So-net無料ブログ作成
検索選択

今までありがとうございました。

突然な事で申し訳ありません。
今年の1月から始めたこの「まあよろしいですやん」もこれが最終回になります。
今まで多くの励ましや暖かいコメントを頂きましてブロガーの皆様方には感謝感激でございます。
一言では言い表せない程の人の温かさを知ることができました。
稚拙なオヤジのブログにご訪問頂きましてありがとうございました。
illust40_thumb.gif

続きはこちらです。


オヤジの逃避行 はまかぜ1号 城崎まで [鉄ネタ]

生野駅を過ぎるとすぐに播但線において最大の難所とされている生野トンネル (614.73m) があります。
25‰という上り勾配です。
はまかぜ1号はエンジンの出力を上げながらフルノッチで進みます。

P1170564.JPG

続きはこちらです。


オヤジの逃避行 はまかぜ1号 生野まで [鉄ネタ]

姫路駅を出発した「はまかぜ1号」は播但線を進みます。
播但線は兵庫県の中央部を流れる市川・円山川に沿って山陽本線山陰本線を結ぶ陰陽連絡路線になります。
お隣の加古川線とは良いライバル関係ですな。

P1170516.JPG

続きはこちらです。


オヤジの逃避行 はまかぜ1号 浜坂行き [鉄ネタ]

初めにお断りをしておきます。
これからあと鉄道の専門用語が出てきたりする場合もございます。
出来るだけ皆様に解りやすく解説をしていく所存ですが、
何か解らないことがありましてもそのままスールーしていただけると幸いでございます。
Fuelはんは熱狂的な鉄ではございませんのでね(笑)

P1170503.JPG

続きはこちらです。


オヤジの逃避行 姫路駅7番線 [鉄ネタ]

気ままな一人旅もなかなか良さげですね。
っていつも一人で自転車乗ってますけどね(笑)

P1170539.JPG

続きはこちらです。


オヤジの逃避行 序章

朝っぱらから家の女子たちがやけに騒々しい。
次女に「今日は何処かにいくの?」と聞いてみた。
加古川に3人で映画を見に行くという計画が前々から進行していたらしい。
私は最初から頭数には入っておりませんでした。

続きはこちらです。


日曜日の昼下がり

姫路城の大手門です。
「頼もーう」と言っても門は開きませんよ。
DSCN2941.JPG

続きはこちらです。


ノルウェイの森へ 楽しみました [Fuel]

砥峰高原のススキの景色を堪能して頂けたでしょうか?

DSCN2916.JPG

続きはこちらです。


ノルウェイの森へ 番外編 [Lemond]

5月に砥峰高原に来た時の模様です。
雪解けが終わる3月頃に草原一帯の山焼きを行います。
いまだに山焼きの様子は見たことはありません。
まあ来年やね。
P1020480.JPG

続きはこちらです。


ノルウェイの森へ 到着しましたよ [Fuel]

なんだかんだで結構登ってきましたね。
K君がやけに誇らしげに見えますな。

DSCN2888.JPG

続きはこちらです。


ノルウェイの森へ 登りまひょか [Fuel]

道を左折して県道39号線を走ります。
ここから砥峰までは11kmの坂道が続きます。

DSCN2859.JPG

続きはこちらです。


ノルウェイの森へ 行きますか [Fuel]

いつもは私が集合時間との勝負でスピード全開で加古川に向かうことが多いのですが、
この日はK君がはるばる加古川から姫路まで来てくれましたよ。
たまにはこういうのも良いものですね。

DSCN2835.JPG

続きはこちらです。


若手の心意気 [Fuel]

先週の仕事中のことです。
charingo!さんの部下の若手(K君)が私のところにやってきました。
K君は唐突に「Fuelさん今度砥峰高原に連れて行ってください」と言います。
私は「ホンマに行くの? 砥峰ってとってもしんどいよ」と笑いながら答えます。
K君の表情がとても真剣でしたのでとりあえず行く約束をしました。
何か見たい物があるらしいとのこと…。

兵庫県内に1000m級の峠道は数えるほどしかありませんが、
まさにココはそんな環境のところです。
K君があえて苦行の道を選ぶという心意気に感動しましたね。
charinはんも是非見習って頂きたいものですな(笑)



(続く)

姫路へ帰ろう 寄り道あり [Fuel]

もう10月なんですね。ブログやってたことスッ飛んでおりましたよ。
まあ野球も終わりましたし、他にもいろいろとありましたもので…。ぼちぼちと進むことと致しましょう。
それにしてもこのお話は8月の末のことやったと思います。
まあよろしいですかの?

P1160841.JPG

続きはこちらです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。